カブ隊

 カブ隊は、小学2年生の9月にビーバーより上進し、小学5年生の9月にボーイ隊へ上進するまでの3年間の活動です。ビーバーではなかった「組」というものが出来、ボーイスカウトの2大制度の一つである「班制度」を徐々に体験し始めます。友達と仲良くすることはもちろん、「自分のことは自分でする」と言うことが、ビーバーとはひと味違ったテーマになってきます。
・カブスカウトの「やくそく」

 ぼく(わたくし)はまじめにしっかりやります
 カブ隊のさだめを守ります


・カブ隊の「さだめ」

 カブスカウトは すなおであります
 カブスカウトは 自分のことを自分でします
 カブスカウトは たがいに助けあいます
 カブスカウトは おさないものをいたわります
 カブスカウトは すすんでよいことをします


・カブスカウトのモットー

 いつも元気